画像加工サービス「Canva」で簡単!待ち受け画面を作る方法

このページでは、人気の画像加工サービスCanvaを使って待ち受け画面を作る方法をご紹介しています。
当ブログで無料配布している素材も活用するので最新のカレンダー配布ページもチェックしてください。
現在配布しているのは、「 【期間限定】無料で作れる!12月の待ち受けカレンダー 」です。

12月の待ち受けカレンダーCanvaテンプレートを使用して作る

【期間限定】無料で作れる!12月の待ち受けカレンダー

パーツはあらかじめ ここからダウンロードしておいてください!

「Canva」で簡単!待ち受け画面の作り方解説

Canvaで編集を始める前にまず、入れたい写真の背景を切り抜く必要があります。
Canvaの有料会員になれば簡単にカットすることも可能です。
無料でカットしたい場合は、次の章にまとめていますのでそちらをご確認ください。

編集作業①

画像加工サービス「Canva」で簡単!待ち受け画面を作る方法
左イメージ:「テンプレートの使用」を押します。
真ん中イメージ:編集画面になるので、さっそく画像を配置していきます。左下にある「+」を押します。
右イメージ:「アップロード」を選択。上にある「ファイルをアップロード」を押します。

編集作業②

画像加工サービス「Canva」で簡単!待ち受け画面を作る方法
左イメージ:ファイルアイコンを押すと、ポップアップが表示されるので「写真ライブラリ」を押します。
真ん中イメージ:自分のスマートフォンのアルバムが開くので入れたい写真を選択します。(複数選択可能)
右上にある「追加」を押すとCanva内にアップロードされます。
右イメージ:待ち受け画像に配置したいので、入れたい写真や素材を選択。画像サイズを調整します。

配置の順番を変えたい

画像加工サービス「Canva」で簡単!待ち受け画面を作る方法
重なりの順番を変えたい時は「配置」を選択し、選択している写真や素材をどの順番に持ってきたいかを選びます。
一番前にもってきたい時は「前面へ」、後ろに移動させたい時は「背面へ」を選択します。

ダウンロード

画像加工サービス「Canva」で簡単!待ち受け画面を作る方法
左イメージ:右上の「↑」を押すと下からポップアップが出てきます。
「ダウンロード」を選択し、ダウンロードの設定画面が出てきます。
真ん中イメージ:一番下のダウンロードを押します。
右イメージ:ポップアップが出てきます。「ダウンロード」を押すとアルバム内に作った待ち受け画像が入ります。
上手くいかない場合は「表示」を押すと作った待ち受け画像が表示されるので、それを長押し→「写真に追加」でアルバム内に作った待ち受け画像が入ります。

背景の切り抜き写真を作る方法

切り抜きについてはこちらの記事を参考にお好きな方法で切り抜いてください。
▼iPhoneユーザーでiOS16にアップデートした人
iOS16で人物を簡単に切り抜く方法!その精度は?
▼今のところ一番キレイにカットできる!※ただし、ロゴが入る
人気の画像加工アプリ「PhotoRoom」を使って写真背景を簡単に切り抜く方法!
▼最も手軽なのはこちら!
画像の背景をボタン一つで簡単に削除してくれる便利なサイト「remove.bg」

オリジナルカレンダー作成の参考に

ラインカメラで作る方法はこちらから
簡単!LINEカメラでロック画面のオリジナル壁紙を作ろう!

画像の切り抜きをしたい場合はこちらの記事を参考に
画像の背景をボタン一つで簡単に削除してくれる便利なサイト「remove.bg」

iPhoneでiOS16の人はこちらを参考に
iOS16で人物を簡単に切り抜く方法!その精度は?

現在配布中の最新カレンダーはこちら

現在配布中の最新カレンダーはこちら
【期間限定】無料で作れる!1月の待ち受けカレンダー
1月のカレンダーは1月31日まで
ダウンロードが可能です!


感想お待ちしております!

使ってみた感想をSNSや下のコメント欄に書いてくれたら泣いて喜びます!
SNSではタグ付けをしてくださるとさらに嬉しいです!

よろしくお願いします♪

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です!
下のバナーを押して応援してくれると泣いて喜びます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。